What to draw in the future …

ゆるりアドバイザリーサービス

ホームページの活用で直面している課題はありませんか?

もっと活用したいけど「ITは苦手」と悩んでいませんか?

私たちは、技術やテクニックより、まず「人」としての信用・信頼を最も大事にするパートナーです。

分からない業界用語を多用したり、押し売りや強引な営業は一切行っていません。

どんな会社

わたしたちの存在意義

信用と信頼を通じてチャレンジングな行動にコミットします。

わたしたちの目指す姿

企業が直面する「やってみたい」にITで応え、未来を一緒に創造できる地域をめざします。

わたしたちの価値観

穏やかで質素に暮らす人生は、出世しようと始終あくせくするより、より多くの幸福をもたらす” -Albert Einstein-

お客様

わたしたちのお客様

エリアの強み

業種問わず、新潟県新発田市を中心に半径150KM圏内(村上~長岡)の法人企業様

専門性の強み

エリア問わず、フューネラルビジネス(葬儀社)を展開されている法人企業様

相性の強み

エリア・業種問わず、前向きで強い改善意欲を持ち未来志向で誠実な法人企業様

私たちは多くのお客様を対象にサポートすることはできません。
奇跡の巡り合わせから、ご縁を大切にしています。

サービス

わたしたちが提供できるサービス

・ホームページの戦略的活用アドバイザー&コーチング
・Webマーケティングツール実装による現状ホームページの分析
・マーケティングオートメーション導入&運用
・インターネット広告の導入&運用
・特定キーワードに対する検索対応(SEO)
・ホームページ制作(WordPress限定)
・セミナー企画&登壇&執筆(寄稿)
・IT顧問(ヘルプデスク)契約

※お客様のニーズを確認し最適プランをご提案しています。

経営者に寄り添うパートナーとして一緒に取り組んでいます。

フューネラルビジネス

業界誌「月刊フューネラルビジネス」(綜合ユニコム株式会社)の連載枠として、「葬儀社のための戦略的Webマーケティング講座」を寄稿させて頂いています。

現在の葬儀社を取り巻く環境は、葬儀スタイルの変化+受注単価の縮小+ネット紹介サイトの台頭、など3重苦と言っても過言ではありません。

地元エリアで「看板掲げて待っていれば…」の時代は既に終わりました。

新しい時代をキャッチアップするにはどうすれば良いでしょうか?

・ホームページから受注が取れるよう戦略的活用に切り替える
・葬儀商品を市場が求める形へ再構築する
・他社との差別化は「人材育成」

ゆるりアドバイザリーサービスは、主にホームページの戦略的活用をサポートしていますが、葬儀商品と人材育成には強力なパートナー企業と連携できるため、ご要望に応じ幅広いサポートも可能です。

お問い合わせ

前向きな経営者から強い支持を受けています。

市場に敏感な経営者様は、前向きで高い向上心と意欲を持たれている方が多いように感じます。
しかしインターネットなど、生業から外れたIT系に戸惑いがあり、誰にどう相談して良いのか悩まれている方が沢山いらっしゃいます。

「相談してください」と言われても「何をどう相談すれば良いのか」が既にハードルです。

でも、ご安心ください。
今日ここで奇跡のパートナーと出会えたのですから。

よくあるご質問

Q.話を聞くだけでも大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。※1

Q.フューネラルビジネス以外ですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。

Q.主にどんな業種の支援をしていますか?

A.葬儀社、介護福祉、理美容メーカー、システム開発、土木建設など多種にわたります。

Q.遠路ですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。※2

Q.実際に支援しているエリアはどこですか?

A.新発田市・新潟市・三条市・燕市・長岡市・上越市・群馬県・東京都です。(掲載現在)

Q.ホームページ制作のみお願いできますか?

A.もちろん大丈夫です。※3

Q.現在のホームページをリニューアルできますか?

A.もちろん大丈夫です。※3

Q.現在のホームページのままでもサポートできますか?

A.もちろん大丈夫です。※4

Q.少ない予算でインターネット広告は可能です?

A.もちろん大丈夫です。※5

Q.お問い合わせ電話番号はありますか?

A.現在電話での受け取りは行っていません。お手数でも「お問い合わせフォーム」等オンラインツールをご利用ください。(着信への返信も行っていません。予めご了承ください。)※6

Q.www.yururias.comホームページはなんですか?

A.2021年7月リニューアル以前の公式ホームページです。現在は関連ブログ専用サイトです。

※1)お悩み相談所ではありませんので予めご了承ください。
※2)半径150KM以上の移動が伴う場合は、別途移動費を請求する場合がありますが、必ず事前協議のうえ、ご了承頂いた場合に限りますのでご安心ください。
※3)自社でホームページ制作も行っていますが、プロショップへのアウトソーシングも積極的に行っていますのでご安心ください。
※4)分析ツールの実装などお願いする場合があります。また、新しい施策の反映なども都度お願いする場合があります。
※5)他社によっては少額の場合は敬遠される場合もありますが、月額10,000円程度の予算でも対応可能です。但し、配分できる予算が小さくなりますので複数の広告パターンを運用するのは難しい場合もあります。
※6)電話問合せはフューネラルビジネスに限定しています。

お知らせ